カテゴリー別アーカイブ: コラム

トランプ占い

なんと、一週間ほど前までは、予感としては過ったものの、全く予想はしなかったという・・・。この、予感と予想は似ているけれど私の中ではちょっと違う。予想というものは前もって結果について見当をつけることだけれど、予感は根拠もなく感じることなのです。回りくどいな・・・。何のことかというと、アメリカ大統領選ですよ。世界中で、トランプ占いが大流行~、ああ、シャレにもならん。

ま、決まったものは仕方ない。さて、どうやってすり寄るか。トランプは思考回路が単純そうで、案外、ヒラリーよりも御し易いとか、日本の政治家たちが悪知恵を働かせているかどうかは知りませんが・・・。とにかく、島国日本の中にいる吹けば飛ぶような存在の私から見ても、開票ライブはどうも青色の旗色が悪そうな展開で、ヒラリーってホントに嫌われているのね、と、半ば呆れながらアメリカが赤い州で埋め尽くされていく様子を眺めていました。

で、アメリカのトランプ大統領誕生が決定的となり、テレビから流れる街頭インタビュー等の声は、当然のことながら歓迎する雰囲気とは程遠く、不安、困惑、拒絶、ほとんどが・・・、っていうか、全てが、否定的で悲観的なコメントばかり。見ているこっちも、深い失意のため息。どんより沈んだ気分。

マスコミ各社は一斉に、トランプがおそらく日本にもたらすであろうこれからのリスクを報じ始める。それで、一般市民が、一日本国民としてどうしろっていうのか? 煽る煽る不安を煽る。要するに、私たちに、今後何が起きても覚悟を決めておけと?

なぁんて、大騒ぎしていますが、所詮、緊張感は持続できないし、危機感の薄い平和な国日本の住民なのでしょうか。トランプ氏が3回目の結婚で得た美人妻や、才色兼備の誉れが高い娘、そしてイケメンでかわいい彼の三男が話題を集めつつあります。そりゃあ、あれだけ、朝から晩までトランプ氏を取り上げる映像が流れるんだもの、目につきますよ。こんな調子だから、トランプ占い、先が読めません。